色々あった第3回定例議会も、会期を1日延長して~追加議案となったコロナ支援の補正予算と金属スクラップヤードの規制条例が可決して閉会となりました。

 

PIC00014A

金属スクラップヤードの規制についてはこれまでも議会で様々な会派から(当然わが会派からも)市民の声を代弁する質問や要望が出ていました。

 

千葉市の環境局としてもできるだけ実効性のある取り組みを検討されていたことと思います。

 

全国で初めての許可制と懲役刑を含んだ今回の条例は画期的な取り組みであると云えます。

 

この条例の施行により市民生活が脅かされない環境を望むところです。

 

大きな声では言えませんが、今回の条例の制定は神谷市長と公明党の国会議員の連携が背景にあってのことでした。。。

何はともあれ良かったです!!(^^)/

 

コメントは受付けていません。

Twitter
ブログバックナンバー
サイト管理者
千葉市 近藤千鶴子
chizuko@kondo-chizuko.net