Archive for 2020年 12月

 

12月18日午後7時より千葉市民会館で公明党千葉総支部の党員大会が開催されました。

 

今回は千葉市の中でも中央区・稲毛区・美浜区のメンバーに限定しての党員大会となりました。

20201218_192722

 

20201218_194422

 

ソーシャルデイスタンスに十分注意しながら人数制限をかけ、物々しい雰囲気の中での開催となりましたが、友党の自民党の国会議員、県会議員も出席して頂き、次期衆議院南関東ブロック比例区候補者である角田副代表、副代表の竹内参議院議員、県本部代表の平木参議院議員にも駆けつけて頂き、明年の政治決戦に向けてのスタートの会合となりました。

 

 

 

 

開会前には、千葉市長選挙に立候補されている『神谷しゅんいち』氏にも登壇頂きご挨拶をして頂きました。

 

3月に予定されている千葉市長選挙には公明党千葉市議会議員団支持としいて『神谷しゅんいち』さんを応援することになりましたので皆さんのご支援をどうぞよろしくお願いいたします。!(^^)!

 

今年で27回目となるけや木グループによる『タオルの贈呈』に同席させて頂きました。

20201216_105026

これまで中心者として活動して頂いた草刈さんと高橋さんも一緒に参加していただきました。

 

新たにグループの中心者となられる鴇田さんを副区長と緑区保健福祉センター長に紹介させて頂きました。また、ご協力いただいた皆さんの代表にも参加していただきました。

 

IMG_2410

 

皆さんとの懇談の中で~コロナ禍の状況の中、高齢者施設や障がい者施設の入所者の皆さんは大変に寂しい思いをされていると伺いました。

 

その応援の意味も込めて、年末のタオルの贈呈は大きな励ましになるとの副区長の話がありました。

 

 

 

「大変ですが、みんなでコロナを乗り切って頑張りましょう!」そうしたメッセージがタオルの贈呈には込められていますね。

 

ご協力いただきました緑区内の多くの皆様、本当にありがとうございました。m(__)m

 

皆様の真心を本日緑区役所に託しました。

早速、緑区内の高齢者施設に緑区保健福祉センターから届けて頂くことになりました。

 

熊谷市長が出席される最後の議会となる第4回定例議会が閉会しました。

 

本日最終日には公明党と自民党で提出した決議も採択され全ての議案も賛成多数で可決しました。

 

IMG_0926 IMG_0929

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

また、本日の議会開会前には「花のあふれるまちづくり議員連盟」の役員として石橋会長と共に市長へ来年度の予算要望をさせて頂きました。

 

 

今議会では会派として2期目の青山議員が代表質問を担当し、川岸議員に様々なサポートをして頂きました。

 

7日の日に代表質問が終わり、8日には一般質問が開始され8日に森山議員、11日に桜井議員がそれぞれ登壇しました。

 

質問の内容は録画でも確認できますので是非ご覧いただければと思います。

しっかり調査して要望された良い質問だったと思います。

 

 

コロナ禍での議会運営となりましたが、ソーシャルデイスタンスを徹底しながら無事に閉会出来て何よりでした。

 

ただ、議会中には様々なことがありました。

 

議会にも一定のルールがありますが、今なかなかそのルールが守られない現状があります。

 

これまで暗黙の了解や紳士協定の類が全く通じない方々が議員として選ばれてきていることを実感しています。

 

自己主張を否定しているわけではありませんが・・・私も少し年を取ったのかと思えることが多くなってきました。

 

 

 

Twitter
ブログバックナンバー
サイト管理者
千葉市 近藤千鶴子
chizuko@kondo-chizuko.net