24日土曜日の午後2時から千葉市医師会主催の市民公開講座『2020に向けて受動喫煙防止条例を考える』に出席させて頂きました。

NEC_0297

 

千葉市議会、県議会からも多くの議員が参加されていました。

千葉市医師会の入江会長からの開会のあいさつの後、市長からも挨拶があり、参加議員の紹介もしていただきました。

 

その後、高岩寺住職で医師でもある来馬明規先生から、AEDの話~そこから受動喫煙の身体への影響やダメージなどを分かり易く、映像やご自身の歌やパフォーマンスで教えて頂きました。

会場からは大うけでした!!(^^)/

 

NEC_0295

 

その後~パフォーマンスとして吉本興業のうっほ菅原とビスケティが登場して、お笑いで会場を和やかにして頂き、来馬先生・ビスケッティ・うっほ菅原の3者による受動喫煙対策への考えを舞台で話して頂きました。

 

 

その後、パネルディスカッション「2020きれいな空気でおもてなし!~受動喫煙について考える~」と題された中で、パネラーとして話をさせて頂きました。

 

医師でもあり市議会議員の茂木先生から声を掛けて頂き、今回司会をされた田那村雅子先生には大変お世話になりました。

IMG_2005IMG_2008

議会でこれまでもずーっと取り組んできた禁煙対策や受動喫煙対策について、千葉市医師会の先生方がこのように熱心に取り組んでいただいていたことに感激しました!

 

2020東京オリンピック・パラリンピックを契機として、市民の健康を守るための『受動喫煙防止条例』制定に向けて千葉市の所管局としっかり連携しながら取り組みを進めてまいります。

 

千葉市医師会の先生方に心より感謝すると共に、これからもどうぞよろしくお願いいたします。m(__)m

コメントは受付けていません。

Twitter
ブログバックナンバー
サイト管理者
千葉市 近藤千鶴子
chizuko@kondo-chizuko.net