ブログバックナンバー
サイト管理者
浅口市 佐藤正人
masa_3_0822@ybb.ne.jp

 ここ2~3日、ずいぶん朝が涼しくなってきました。涼しいというよりも少々、肌寒いような気もしますが。8月も残り数日となり、いよいよ秋の気配を感じさせてくれるようになったんですね。もう、ここ数日は朝の街頭あいさつも汗はほとんどかかなくなってきました。

 9月定例議会もはじまります。今日の午前中は、自宅で一般質問の準備を若干しました。まだ、通告は出していませんが項目はしぼれてきました。何とか今週中には通告を出したいと思います。

 午後からは、全員協議会と議会改革特別委員会が行われました。内容は、7月末から8月上旬に行われた議会報告会における意見内容の協議でした。それぞれの会場で参加者から出された意見・要望には、インターネットや議会だよりで返答をすることとなっています。しかし、今日の協議ではなかなか整理がつきませんでした。また、議員報酬については今後も引き続き協議することとなりました。

 特別委員会終了後は、昨日電話で依頼のあった市民相談の対応をさせていただきました。土地(財産)に関わることでありなかなか難しい相談ですので私自身、勉強のつもりで出来る限りお応えしていきたいと思います。

 

「特別警報」が運用開始されます!

 本日の公明新聞にも特集が組まれていましたが、今月30日から重大な災害が起こる恐れが大きいことを知らせる「特別警報」が8月30日から運用開始されます。これは、東日本大震災もさることながら、ここ1~2年日本各地で襲った集中豪雨。7月から8月にかけて山口・島根を中心に襲ったゲリラ豪雨などを受けてのものです。気象庁の報道では『過去に経験したことのない集中豪雨』という言葉がよく出ました。これまでの警報を更に緊急性をもたらせる事態に使われます。取るべき具体的な行動としては【市区町村からの避難勧告に従い直ちに避難】ということです。

 ・・・・・・・・・何れにしても、特別警報が発令しないよう祈りたいと思います。

コメントは受付けていません。