ブログバックナンバー
サイト管理者
浅口市 佐藤正人
masa_3_0822@ybb.ne.jp

党首討論と内閣不信任決議案。

今日、国会では菅総理と自民党・谷垣総裁、そして公明党・山口代表による党首討論がおこなわれました。私は、午後3時は外での活動中だったので自車のカーナビのワンセグで国会中継の党首討論を見ました。わが家は、テレビ録画が出来る環境もありませんので、どこで見ても同じですから。その中で、菅総理は、谷垣総裁との討論でいきなり失言。『谷垣総理が・・・・・・・』 谷垣総理?。思わず噴き出してしまいました。わが公明党の山口代表は、総理の震災対応の遅れと意思決定の鈍さ、また震災や原発事故による避難者への思いやりの欠如などを厳しく糾弾し、政府の対応を質しました。10分間ですからあっという間でしたが、要点を突いた討論だと思いました。そして、この党首討論を受けて夕方から国会は内閣不信任決議案が自公共同で提出されました。与党の中でも不信任に対しての賛成者も多数出ると言われていますが、今国会の大きなヤマ場であります。夜になっても多数派工作の動きがいろいろ報道がされていました。明日(2日)の衆院本会議で採決されますが。どうなるんでしょう。動向が大変、気になります。

コメントは受付けていません。