ブログバックナンバー
サイト管理者
浅口市 佐藤正人
masa_3_0822@ybb.ne.jp

公明の新児童手当案が発表されました!

今日の公明新聞にも発表がありましたが、未曾有の震災により2011年度の予算審議が中断されていましたが、今週から再開されています。11年度予算案は、衆議院の採決が優先されるため成立していますが、その予算を執行する関連法案の見通しが立っていませんでした。中でも子ども手当法がこの3月で切れるため政府は、6カ月延長する「つなぎ法案」が衆院で採決されます。わが公明はこの「子ども手当法」には反対しています。なぜなら、子育て支援というのは常に安定した長期的な財源のもとに執行されるべきものであり、場当たり的なつなぎ法案では、国民の多くは納得できません。そこで、公明は新児童手当案として現行の子ども手当の「中学卒業まで一律1万3千円(所得制限なし)」を廃止し、以前の児童手当の拡充ということで「中学卒業まで一律1万円(所得制限あり)」に引き下げる案を発表しました。これにかかる予算は子ども手当だと2.9兆円が、1兆減の1.9兆円ですみます。その1兆円をこの度の震災の復興財源に充てるというものです。国の一大事の今こそ震災対策の財源確保が先決ではないでしょうか!!
 
私の「後援会だより第4号」が出来ました。
 
私の「後援会だより4号」が出来ました。定例議会終了後に出しています。丁度1年が経ったので今回で4号となります。この度は、色々と他の仕事が多かったので作成が遅れました。何せ、原案から印刷まで、すべて自前ですから。いつも2000~2500枚刷ります。
 
この4月も何かと忙しいですが、出来るかぎり配布していきます。被災地で震災対策に奔走しておられる公明同志の苦労を思えば、なんてことは無いような気がします。1日も早い復興を祈りながら頑張ります。

コメントは受付けていません。