ブログバックナンバー
サイト管理者
浅口市 佐藤正人
masa_3_0822@ybb.ne.jp

Archive for 2011年 1月

地域へ「後援会だより」配布の1日でした。

昨日は、地域行事、党活動などで個人活動が出来なかったので今日からまた地域あいさつ回りと後援会だより配布のため朝から活動開始でした。1昨日までで占見区の地元地域のあいさつはほぼ終えたので今日は、原付バイクで胡麻屋地域、福永地域などを中心に後援会だよりを配布しました。そんな中でもご縁のあるところはしっかりとあいさつをさせて頂きました。対話の中で、議会また市政に対しての厳しい意見も頂きました。

○議会は議員同士がもっと市民の生活向上のための議論をしてほしい。議会の論戦の主旨がよく解らない

○旧3町の平等な町づくりをしてほしい。(金光が合併のメリットが無いのでは)

○金光町の線引き廃止問題はその後どうなっているのか。

等等。今までも何回もご指摘を受けてきたことですが、改めて重く受け止めたいと思います。

 

占見宮東の迫池の脇道です。以前、拡幅計画があったそうですが、再度改善の要望がありました。

ごみステーション分別収集の説明会がありました。

今日は、今年の4月から変更になる家庭ごみの内の資源物の分別項目が現行の3種類から10種類に変更になるための説明会が占見区コミニティハウスで午前10時より行われました。寄島・鴨方はもう既に定着されており、最後が金光です。各組合長や環境衛生委員さんが参加対象ですので私も組合長として参加しました。市より黒川環境課長金光支所の小西市民生活課長他2名の職員が担当で来られていました。それぞれの分別品目の出し方などの説明がありました。その後、質疑・応答があり参加者からは、○今後の市としての周知徹底はどうするのか ○今のごみステーションでは手狭なので対策は ○学校・幼稚園の廃品回収との兼ね合いはどうなのか ○高齢者世帯の負担が大きくなるが、その対策は。などの活発な質問がありました。また、我が占見区には、まだ4地区でごみステーションが設置されておらず路上での対応なので、その関係者による新設への討議も行われました。『ごみステーションとはいえ迷惑施設だから反対者もいる』等の意見も出ていました。何れにしても、ごみ問題は我々市民にとっては、一生かつ身近な問題です。4月の万全な移行の体制づくりに向けて、これから建設的なコミュニケーションが必要です。

枡池、東側道路が傷み改善の要望が。

今日も、地元占見区を回る中で、改善の要望があったんですが枡池東側道路がよく傷んで車での通行時にハンドルをとられそうになり危険とか。この道路は、以前にも別の方から相談があり市の方へ要望させて頂いた経緯があります。私も見る限り何度か舗装の改修もされていたようですが、市役所の担当者が言っておられましたが、ここの地質に問題があるとか。元々、ここは道路下の地質に空洞化の傾向があるとか。その影響で道路がよく陥没するとか。しかし、それならそれで改善が求められますね。このままでは、更に危険度は増すばかりですから。再度、改善を要望したいと思います。

しかし、今朝は冷え込んでいましたね。この辺でも最低気温は氷点下2度とか。大霜で池にもしっかりと氷がはっていましたから。寒さも本番です。

良く歩いた1日でした。

今日は、朝街頭から帰って9時ごろからほぼ1日地元の占見区内のあいさつまわりでした。昨年は、良く足にスクーターを利用していたんですが、今日は新年のあいさつということでひたすら歩きに徹しました。それに今日、回る予定にしていた奥迫地域は昨年末から下水道工事をしているので、車は通行止め区間が多いこともあってです。朝は冷え込んでいましたが、それでも昼間は比較的日差しもあり歩きには丁度良かったですね。個人だよりを配ることも目的ですが、対話をし市政に対する意見や要望もしっかりとお聞きすることが大事ですからね。中でも多い相談はやはり道路を中心とした土木関係が多いですね。「経費節減は良くわかるが、業者任せではなくもっと市職員が工事の現場を見に来て効率の上がる仕事をしてほしい」とのご意見もありました。また、「うちの前は、ワンコインバスは走るのか?」という声もありました。何れにしても市民の皆さんの貴重な声です。しっかりとメモして帰りました。夕方からは、党員さんへの用事で寄島、里庄方面にも出かけて行きました。

この写真は占見区内の石井地域にある井戸です。この井戸は、昔まだ上水道がひかれていない頃、ここの地域の各世帯が共同で使っていた井戸だそうです。今は、もう珍しいですが当時はこうした共同の井戸が各地にたくさんあったそうです。この井戸水もまだ使っているそうです。しかし、さすがに「つるべ」はもう付いていませんでした。すべてモーターポンプです。今でもここは、地域の中心地点として掲示版もあり、ゴミステーションも兼ねているそうです。

 

寒の入り、小寒です。

新年も明けて今日が6日、寒の入りです。いよいよ寒さも本格的になって来ました。全国的にもこれから日本海側を中心にまた大雪とか。年末から年始にかけての山陰地方の大雪の被害も深刻です。雪の重みで電力塔が折れ曲がったり、漁船が転覆したりとか大変な状況が報道されています。特に、テレビで放映されていましたが、一般家庭の毎日の雪かき作業が大変とか。一歩、表道路に出るのに4時間、雪かきをしないと出れないとか。特に高齢者の家庭は、もう限界に達しているそうです。これ以上、被害が出ない様祈るばかりです。雪といえば、今日の公明新聞の「おもしろ条例情報」に山形県尾花沢市の『雪国の暮らしを明るくする条例』の記事が載っていました。雪処理に関して行政と市民の役割分担を明確にし、除雪作業を通して協働のまちづくりを目指す条例です。まさしく、雪という自然災害をもプラス思考に変えていく良い発想だと思いました。やはり、地域に適した協働のまちづくりが大事ですね。

 

今日も、市内および里庄町の新年のあいさつ回りです。午前中は、鴨方の本庄・小坂東方面を回ったので足を延ばして天文台まであいさつにお伺いしました。昨年の10月の50周年の記念式典に用事で参加出来なかったこともあり、ごあいさつに伺いました。丁度、館長さんにもお会い出来て良かったです。・・・・・

年頭のスタートダッシュというわけではありませんが・・・・・・

今日から朝街頭のスタートです。昨年、続けていたとおり7時過ぎに自宅を出発。しかし、今朝はまだうす暗い感じでしたね。とにかく寒い!の一言です。私の街頭活動の服装は、ブルーの「公明党」のロゴ入りブルゾンですが、下にはフリースを着込んで白手袋ですが、それでも顔も手も冷たいですね。エッソ前とローソン前でこなし8時20分に家に帰るとホッとします。とにかく寒さに負けずにがんばります。9時30分からは、議会の広報特別委員会です。2月号の作成原稿の推敲作業ですが、昼前までかかりました。

午後からは、新年のあいさつ回りです。今日は、市内の会社・商店関係を中心に訪問しましたが、まだお休みの会社もありましたね。急ぐ必要はありませんので、ゆっくりと丁寧に回りたいと思っています。

話は変わりますが、年末に気がついていたんですが、昨年4月に私が議員になって当初から要望していました、占見地区内の金光学園北側の市道が改善されました。砂道が舗装され側溝に蓋が施されました。この溝は以前からご近所のお年寄が足を踏み外して落ちたこともある大変、危険な道路でした。大変に喜ばれていました。本当によかったです。今日も松田産業建設部長にお会いしたので、しっかりとお礼を言いました。感激です!

 

砂道が舗装されました。

 

 

 

 

 

側溝に蓋が施されました。これで安全です。

 

 

 

現時刻は、18時55分ですが、これから水島へ倉敷市議団との合同の会議に行ってきます。

さあ~仕事始めです!

いよいよ、今日から官庁の仕事始めです。早朝、市役所のスタートから新年のあいさつに先輩議員の皆さんにご一緒させて頂き、本庁の各課へ新年のあいさつに回りました。本庁から教育委員会、そして健康福祉部のある福祉センターへ。そのあとは、1人で寄島総合支所、金光総合支所、社会福祉協議会など午前中回らせて頂きました。

午後からは、里庄関係にもあいさつ回りです。里庄町役場へも新年のあいさつをさせて頂きました。今日は、党員さんへの後援会だよりの配布もありましたので、市内および里庄町をくまなく走りました。夜は、金光町内の支援者の方のお通夜が倉敷・中島であったので焼香に参加しました。明日の告別式には、議会広報特別委員会のため出席出来ないのでお通夜だけの参加になりますが。

明日からは、朝街頭のスタートです。今年も早朝から頑張ります。

新年のあいさつ回り開始です!

昨日の新春街頭演説に続き、今日から少しずつですが、新年のあいさつ回りを開始しました。とは言っても午前中は、近くに住む実兄の姪夫婦が我が家に新年のあいさつに来ました。姪は大阪に嫁いでいますので、昨年5月に生まれた初孫を見せに来てくれました。孫は私は、初めて見るので今日会えて良かったです。しかし、お年玉は要りましたけれども。姪夫婦が、帰った後は予定していたご近所・西谷組合への年賀回りです。先ずは、一番身近な自治組合からスタートです。『今年も何かとお世話になりますが、宜しくお願いします。』と真心こめて。午後からは、占見区内の方の告別式、2会場へと足を運びました。1方は、鴨方広域会館でしたが、もう1方は、玉島エヴァホールだったので間に合わないようでしたので、ご自宅での焼香をさせて頂きました。いよいよ、明日からは本格的に本年の活動開始です。1月も何かと行事が予定されています。党・行政・地域コミニティー活動と精力的に頑張ってまいります!

新春街頭演説のスタートです!

今日は、午後から公明党西岡山総支部議員団4名で新春の街頭演説を行いました。笠岡からスタートし浅口、井原と合計8か所でそれぞれ地元を担当して演説しました。私は、鴨方旧メガマート前、そして金光エッソ前を担当しました。今年は、統一地方選の年です。完勝へ向けての街頭スタートです。

 

(鴨方旧メガマート前にて)

 

 

 

佐藤豊井原市議です

(イズミ前にて)

2011年、明けましておめでとうございます。

新年、明けましておめでとうございます。2011年が開幕しました!今日は、大方の予想を覆して朝から晴れ渡る良い天候に恵まれました。温度的は肌寒かったですが、日差しがあったので非常にさわやかな1年のスタートでした。私は、毎年恒例の支援団体である創価学会笠岡会館の新年の集いからスタートです。(写真、一般的にいう初詣です)議員になって初めての新年ですので、出来るだけ多くの方々に新年のあいさつをさせて頂きました。皆さんからも「今年もしっかり頑張ってよ~」との声援を頂きました。本当に勇気が出ます。

議員2年目となる本年、初志貫徹の精神で公明党議員らしく、しっかり頑張ってまいります。市民福祉の充実に全力投球します。本年もどうぞ、よろしくお願いいたします。