ブログバックナンバー
サイト管理者
浅口市 佐藤正人
masa_3_0822@ybb.ne.jp

火災に備えての要望がありました。

今日も、地元地域を回る中で相談があったんですが、この写真の場所は占見新田の旧沖田地区です。枡池と駅西公園の間のJR線路と並行している道路と新川です。実は、この地域では、3年前に民家を全焼する火災があったんです。消火に来た消防団が集中した上、肝心の用水が確保出来なかったため消火活動が大変遅れ、沈下するまでに相当な時間を要したとか。消火が遅れた原因は、この地域には消火栓が無く、防火用水としてはもっぱらこの写真の新川の流水を使うとの申し合わせだそうです。ところが、見てのとおり川の中は、草が生い茂って、洲が出来た上冬場は、水田耕作が無いためほとんど川には水が無いのが現状です。その後、市の方も対策を困じたままになっているとか。この地域も最近では、かなり新築も増え、東にはコーポさえ出来ています。地元の方が要望しておられましたが、消火栓を整備するなり、川の関をつくって水をためる措置を講ずる必要があります。特に今は「安全・安心のまちづくり」が通例の時代。早急に改善を求めて市へ対策を要望したいと思います。

コメントは受付けていません。