menu

国会を通過した住民税非課税世帯7万円の給付について、公明党でも年内給付できるよう訴えているもので、朝霞市でも年内給付するためのものです。
選挙後ですが現職議員で、審議決議し、賛成多数で採決されました。
12/27に振込予定とのこと。
今回、市長の専決処分とすれば議会軽視にもなり、臨時議会を開催したことは評価するところと思います。
議案は、一般会計補正予算第4号。
電力・ガス・食料品等価格高騰重点支援給付金の追加分となります。
今夏すでに非課税世帯に3万円が給付されているところですが、この時は国の地方創生臨時交付金に加えて、市独自の財源で均等割世帯へも給付されていました。
今回は、住民税非課税世帯へ7万円の上乗せの給付となるので、対象者が若干変わってきますので、ご注意ください。
支給方法や時期について
3万円の給付金支給世帯への追加給付となるので、原則手続きは不要です。
本日市議会を通過しましたので、支給についての通知後、振込口座の変更がなければ、手続きが不要となります。
不明な点は、コールセンターを庁内1階101会議室に、来年3月頃まで設置する予定ですので、お問い合わせいただければと思います。
#朝霞
#市議会議員
#7万円給付

コメントは受付けていません。

まめ通信 Twitter
カレンダー
2023年12月
« 11月   1月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
ブログバックナンバー
カテゴリー
サイト管理者
朝霞市 遠藤光博
en.do.ma.me.227@gmail.com