menu
バックナンバー 2021年 10月 6日

末期がんの方への介護認定について、現場で動くケアマネジャーさんから、様々ご要望をいただく中、今日は市担当部課長とケアマネさんらと懇談の場を設けさせていただきました。
担当部署のおいては、急な日程で時間をつくっていただき、また丁寧な対応いただいたことに感謝いたします。
制度の中で、ひとつの尊い命のため献身的に現場を動く様を知っていただきたいと思います。
今日の懇談で、明日から体制や仕組みが変わると言うことはありませんが、思いの内を共有できる場になったのではとか思っています。
介護従事者の方々とは、今後も懇談会を持っていきたいと思っています。
追伸、添付した写真は投稿記事とは関係ありません。
市役所駐車場より退出する際に、ぽぽたんと目が合った(?)ので、写真に収めました。
#朝霞 #介護

これまで何度も投稿していますが、高齢者寄り添いスマホ教室について、昨年から必要性を訴え続けてきました。
それがやっと、行政主体ではなくNPO法人(認定・埼玉県指定NPO法人メイあさかセンター)主催、ドコモ、地域包括支援センター協力で実現し、今日から開催しました。
基礎編はドコモ出張教室として実施していただき、活用編は、私と大学生が講師となり進めます。
今日は初日ということもあり、見学に地域包括支援センター職員さんと市担当課からお二人も来ていただきました。
市民新報の取材も入り、少し密状態になりかけた感はありますが、参加者から積極的な姿勢も見受けられ、賑やかに終えることができました。
また次週も開催しますが、参加されたい方はぜひ事前申し込みをお願いいたします。
#朝霞 #高齢者スマホ教室

2021.10.6付、読売新聞の記事より
昨年の調査において、県内で信号機の無い横断歩道で止まった車の割合は12.4%と、全国ワースト8位だそうです…。
確かに、私が自転車で信号機の無い横断歩道で止まっていても、まず、車はほとんど止まりません。
県警の取り組みで、交通事故に遭いやすい高齢者へ、手上げ横断と健康体操を組み合わせた「ハンドサイン体操」を考案し、少しでも交通事故を減らすのにつながればと、周知啓発していると。
手上げはドライバーにはとても良い効果があると思います。
私が車を運転している時は、極力、横断歩道手前で減速し歩行者の有無を確認しています。
歩行者がいる場合、もちろん停車するのですが、たまあに、そこで井戸端会議ならぬ立ち話をしていて渡らない方に遭遇します。。。
手上げの定着できれば良いと思います。
子どもだけでなく、みんなで手上げ習慣を。
そして車は必ず止まって!
今後も優しい運転に努めます。

まめ通信 Twitter
カレンダー
2021年10月
« 9月   11月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
ブログバックナンバー
カテゴリー
サイト管理者
朝霞市 遠藤光博
endou-soudan@i.softbank.jp