5月31日(月)よりコロナワクチン集団接種会場の空き情報が区のホームページに掲載されるようになりました。

また、下記の2病院は6月1日(火)午前8時からインターネットの予約システム及び予約・相談ダイヤルで受付を開始します。

・博慈会記念総合病院(土曜、日曜で接種を実施)

・東和病院(月曜から土曜まで接種を実施)

【64歳以下の方への接種券の発送スケジュール】

次のとおり8グループに分けて順次発送する予定です。
・6月28日(月)(対象年齢62歳から64歳、対象者数 約20,000人)
・7月 1日(木)(対象年齢60歳から61歳、対象者数 約15,000人)
・7月 5日(月)(対象年齢53歳から59歳、対象者数  66,026人)
・7月 8日(木)(対象年齢46歳から52歳、対象者数  82,598人)
・7月12日(月)(対象年齢39歳から45歳、対象者数  67,649人)
・7月15日(木)(対象年齢30歳から38歳、対象者数  76,988人)
・7月19日(月)(対象年齢23歳から29歳、対象者数  63,781人)
・7月24日(土)(対象年齢16歳から22歳、対象者数  45,211人)

10月以降の集団接種枠について
10月以降の接種会場について、次の12会場を候補として準備を進めています。

 

 

 

・1ブロック 梅田センター、興本センター、生涯学習センター、中央本町センター
・2ブロック 伊興センター、鹿浜いきいき館、江北センター、新田センター
・3ブロック 佐野センター、勤労福祉会館、東和センター、花畑センター予約

 

コロナワクチン接種券の送付申請フォームが設置されました。これは16から64歳で基礎疾患を有する方用のネットでの申請フォームです。

コロナワクチン予約相談ダイアルが大変つながりにくくなっているため、ネットでの申請が出来るよう公明党として要望しておりましたが、すぐに対応してもらいました。

足立区のホームページから入れます。

接種券① 接種券① 接種券② 接種券③接種券②接種券③

 

予約電話がつながらない状況が続き、大変ご迷惑をおかけしています。

そのような状況を改善するため、公明党として緊急要望をしていた臨時の予約代行窓口が設置されることになりました。

設置場所

①本庁舎内 中央館2階 区政情報館前  5月11日(火)~21日(金)まで 13時から20時まで

②各地域学習センター(合計14か所)鹿浜いきいき館を含む  5月12日(水)~21日(金)まで 13時~20時まで  この間の15日(土)16日(日)も実施

 

今後のスケジュール

 

①5月15日(土)個別接種に対応する医療機関を一斉公表(区ホームページ、区民事務所等に掲示等)

②基礎疾患等のある方

今のところ足立区コロナワクチン予約・相談ダイヤル 電話番号(03-4335-4558

にお電話して申し出を受けた方へ、5月21日から接種券を一斉発送いたします。その後、申し出があった方には順次発送します。

 

③一般の方への接種券発送 7月以降に発送予定 グループ分けし、日にちを空けて発送する予定

 

 

 

 

 

高齢者(65歳以上)向け優先接種スケジュールがようやく決まりました。

 

接種券の発送は4月26日(月)から個人あてに封書で発送されます。

送付対象:区内高齢者(昭和32年4月1日以前に生まれた方) 約18万人

 

接種予約の受付開始は5月6日(木)から

専用サイト「足立区コロナワクチン予約システム」

専用電話 「足立区コロナワクチン予約・相談ダイアル」 03-4335-4558(8:00~20:00)

※接種券に記載の「予約受付番号」と生年月日で受け付け

 

集団接種会場での接種開始 5月15日(土)から

集団接種会場【土・日曜日】小・中学校体育館   【水曜日】地域体育館ほか

 

かかりつけ医等の医療機関による個別接種については医療従事者向け優先接種が終了次第、5月下旬以降に開始予定です。

 

 

 

足立区でも4月から高齢者向けに接種がスタートできるように準備を進めています。

1613097558400

公明党足立区議団は中山信行都議会議員と共に、1日、2日と新年の街頭演説を行い、私は1日に六木団地で、2日は綾瀬駅東口で実施しました。

コロナの感染が急拡大している中、足立区として年末年始の医療体制の確保やワクチンの接種体制の整備など休みなく働いておられる部署もあります。

今年こそコロナを克服して皆さんが元気でご活躍できる年となりますよう頑張ってまいります!IMG_0531 IMG_0528

綾瀬駅前東口はマリアージュなどの建物が解体されたのち、長く空地となり高い塀に囲われたままとなっておりました。

その間、区民の皆様からは駅前の開発はどうなっているのかとのお叱りを大変いただきましたが、この度、開発事業者である住友不動産と足立区と間で確認書が交わされ、下図の通り、足立区が事業者から1.288㎡の用地買収を行い、交通広場を整備することとなりました。

その西側には住友不動産がマンション建設を行いますが、1,2階は店舗等が入る予定です。

駅前道路にタクシーの客待ちの列が連なり、車が通りづらいので駅前広場の整備を、また駅前が殺風景で賑わいのある施設を整備してほしいとのお声に少しでもお応えできるよう、今後とも買収用地の交渉等がありますので、議会としても足立区と連携して、皆様のお声を実現できるよう頑張ってまいります。

綾瀬駅前開発 jpeg

 

 

令和3年の予算要望書を足立区議会公明党として提出しました。

重点要望も含め全部で291項目の要望をしました。7月に実施した各種団体の要望や今回のコロナ禍における区民生活への影響に対する課題など約2か月かけた労作です。

この中から少しでも区民の皆様のご要望にお応え出来るよう頑張ります。

OHA_0290 (1)OHA_0273

 

特別定額給付金 一律10万円の申請状況は基準日(令和2年4月27日)時点の対象世帯数(356,659世帯)に対して、328,319件(92.1%)の振り込みが完了しています。

まだ、振り込みされていない28340世帯の方のうち、申請したけれども書類の不備で区と調整中の方が約3000件、また、現在日々申請中の方もいらっしゃるので、区では7月22日に残りの今だ申請されていない方に、申請を促す封書を発送します。これが7月25日~27日には届きます。

せっかくの機会ですので皆さん申請をしていただきたいと思います。

ちなみに申請期限は8月31日まで当日消印有効です。

名称:足立区10万円給付金ダイヤル
電話番号:03-3880-6155

受付時間:午前8時30分から午後5時15分まで(平日、土日祝日問わず)

 

新型コロナウイルスの第2波が懸念される中、インフルエンザと初期症状が似ているため専門家からは、出来るだけインフルエンザの予防接種をするよう推奨されています。

そこで、足立区は今まで75歳以上の方が無料でしたが、65歳以上まで拡大するよう近藤区長に対して足立区議会公明党として緊急要望を行いました。

予算要望

 

Twitter
ブログバックナンバー
サイト管理者
足立区 佐々木雅彦
sasa17562008@yahoo.co.jp