7月19日に都議会公明党が小池都知事あてにワクチン接種の各区への供給量を大幅に拡大するよう強力に申し入れました。その結果、当初足立区には10月までに約3万人分しか供給されない予定でしたが、約10万7千人分の供給へと大幅に拡大されました。

これにより、区では9月~10月にかけて区民の約8割の方が接種できるよう準備を進めています。

9月上旬より区内の主要な医療機関による個別接種も再開され、この内容は8月25日号の「あだち広報」やホームページ等に掲載されていきます。

コメントは受付けていません。

Twitter
ブログバックナンバー
サイト管理者
足立区 佐々木雅彦
sasa17562008@yahoo.co.jp