バックナンバー 2020年 5月

特別定額給付金(一律10万円)の申請書の送付が本日開始されました。

足立区では約36万世帯に送付しますが、郵便局のキャパシティーの関係で約12万世帯づつ

22日(金)、26日(火)、27日(水)に持ち込み、それぞれ約3日間かけて配布される予定です。

 

申請書が届く前に必要書類のご準備をよろしくお願いいたします。

①本人確認書類 運転免許証、マイナンバーカード、健康保険証などのコピー

②金融機関名、口座番号、口座名義人が記載されている部分の通帳、キャッシュカードのコピー

 

特別定額給付金申請書の記入では

①申請日 世帯主の氏名 連絡先電話番号 の記入

②申請書には住民票の世帯員が記載されていますので、特別定額給付金を

□希望する □不要 かのいずれかにチェックをㇾをつけてください。

③受取方法

郵便局または銀行口座の情報を記入してください。

特別定額給付金 申請書 記入例-1添付書類貼付台紙封筒-1

 

 

 

5月17日(日)からPCR検査センターが設置され、本日施設が関係者に公開されましたので行ってまいりました。

PCR検査数の更なる増加を目指し、地域の医療機関が帰国者・接触者相談センター(足立保健所)を通さずにPCR検査を実施できる検査体制を確立することを目的に設置されました。
・ 会員医療機関から医師会が運営する電話相談窓口に照会があった方を対象とした完全予約制。そのため、場所は非公表。
・ 5月17日(日)から開始
・ 当面の間は、土曜日の午後、日曜日の午前及び午後のみ
・ 半日あたり8~10件程度の検体採取が可能

ドライブスルー方式も採用されています。

足立区では感染症診療医療機関でPCR検査を行っていましたが、今後の検査数の拡大を目指して今回設置されたものです。

IMG_0164IMG_0165

特別定額給付金(一律10万円の支給)は

①オンライン申請(マイナンバーカードが必要です)はすでに開始されていて

5月6日現在約7800件の申請がされています。この申請の振り込みは5月11日以降順次実施されます。

②郵送による申請

振り込み口座を記入いただく申請用紙は5月22日以降郵送されます。

返送された申請書に基づき、振り込みは6月上旬から開始されます。

当初、振り込みは6月下旬とされていましたが、議会からもあまりにも遅いとの批判が噴出して、足立区も体制を強化して、振り込み時期が幾分早くなりました。

Twitter
サイト管理者
足立区 佐々木雅彦
sasa17562008@yahoo.co.jp