一律10万円(特定定額給付金)の支給スケジュールが足立区から発表されました。

5月末をめどに順次、世帯主に申請書を郵送

6月1日から申請受付開始する予定です

区に返送された申請書を確認してご希望の銀行に振り込まれる時期は6月下旬以降になります。

少しでも早く皆様のお手元に届くよう要望していますが、足立区の場合は給付金対象が約36万世帯、金額にしておよそ700億円です。支給事務作業も膨大です。今しばらくお待ちください。

対象者は本年4月27日現在で住民票に記録されている方(住民登録されている外国人も含みます)。

給付金の申請方法は、郵送か、マイナンバーカードを使ったオンライン申請の2種類です。

しかし、現在マイナンバーカードをお持ちでない方は今から申請してもカードを入手するまでに約45日かかりますので、今回の申請に間に合わないと思います。

足立区からの郵送される申請書の到着をお待ちください。

また、DV被害等で住民票の移動をされていない方は以下の要件を満たしていれば給付金を受け取れることができますので、区に申し出てください。

(1) 申出者の配偶者に対し、「配偶者暴力防止法」第10条に基づく保護命令(同条の接近禁止命令又は退去命令)が出されていること。
(2) 婦人相談所による「配偶者からの暴力の被害者の保護に関する証明書」(地方公共団体の判断により、婦人相談所以外の配偶者暴力対応機関が発行した確認書を含む。)が発行されていること。
(3) 令和2年4月28日以降に住民票を配偶者とは別の市区町村へ移し、支援措置の対象となっていること。

コメントは受付けていません。

Twitter
ブログバックナンバー
サイト管理者
足立区 佐々木雅彦
sasa17562008@yahoo.co.jp