7月19日(木) 群馬県藤岡市の高齢者筋力トレーニング事業を見学してきました。藤岡市は平成13年からこの事業を始め、約3割~6割の方で体力が維持・向上し、75歳以上の参加者については約6万1千円も未実施者との医療費の差があるとのことでした。実際に中栗須地区の筋力トレーニング教室に参加し、中級コースを参加者の皆さんと一緒に行いましたが、結構きついです。
ワンクールおよそ25分くらいで私たちはワンクールでやめましたが、参加者の皆さんはこれをもうワンクール行っているそうです。腕や足に重りをつけて負荷をかけて行っている方もおり、運動機能の向上するのも、うなづけます。
最近、健康寿命という考え方が話題になっています。足立区でもパークで筋トレなど様々な事業を行っていますが、参加者数や継続性などこのような事業のきちっとした評価と見直しを行っていかなければならないと感じました。

コメントは受付けていません。

Twitter
ブログバックナンバー
サイト管理者
足立区 佐々木雅彦
sasa17562008@yahoo.co.jp