iwoman アイウーマン 公明党女性委員会 | NEW KOMEITO

女性委員会の動き

(女性局が街頭演説会)児童虐待のない社会へ/党宮崎県本部

2021年11月27日

児童虐待防止を訴える党宮崎県本部女性局のメンバーら

公明党宮崎県本部女性局(局長=谷口真理子・宮崎市議)は11月27日、都城市内2カ所で児童虐待防止を呼び掛けるオレンジリボン街頭演説会を開催した。これには来年1月の都城市議選予定候補の佐藤紀子、音堅良一両市議、坂元唱子・党県女性局次長、綿屋善明・党県青年局次長が参加した。

この中で谷口県女性局長らは、長引くコロナ禍の影響で児童虐待の件数が増加傾向にあり、各地で悲劇が相次いでいる実態を指摘。親の体罰禁止や児童相談所の体制強化などが明記された児童福祉法等改正法をはじめ、子どもを社会全体で応援するための未来応援給付など公明党の実績を紹介し、「未来を担う大切な子どもたちを守り、健全に育んでいける環境を築いていくためにも、公明党が先頭に立って戦っていく」と訴えた。

一覧へ戻る

Copyright © 公明党女性委員会. All Right Reserved.