iwoman アイウーマン 公明党女性委員会 | NEW KOMEITO

女性委員会の動き

児童虐待防止に全力/党沖縄県女性局 オレンジリボン街頭/那覇市

2016年11月5日

児童虐待の防止を訴える沖縄県本部女性局=5日 那覇市内

公明党沖縄県本部女性局(仲田政美局長=豊見城市議)は5日、那覇市内で、11月の児童虐待防止推進月間をアピールする「オレンジリボン街頭演説会」を開催し、児童虐待防止をリードしてきた公明党の取り組みを訴えた。これには仲田局長、大城幼子・那覇市議、長浜ひろみ・西原町議、田中直子・与那原町議、浦崎みゆき・南風原町議らが参加した。

この中で仲田局長は、虐待の通報や相談ができる全国共通ダイヤル「189」の普及や、児童相談所に児童福祉司などの専門家の配置を義務付ける改正児童福祉法の成立に、公明党が一貫して取り組んできたことを報告。その上で「未来の宝である子どもの幸せを一番に考える『チャイルドファースト社会』をめざし、公明党はこれからも全力で頑張っていく」と訴えた。

一覧へ戻る

Copyright © 公明党女性委員会. All Right Reserved.