iwoman アイウーマン 公明党女性委員会 | NEW KOMEITO

女性委員会の動き

子どもの未来を守る/兵庫・尼崎市で中野氏、伊藤さん 虐待防止へ街頭演説

2016年11月3日

児童虐待防止を訴える中野氏(中央)と伊藤さん(左隣)ら=3日 兵庫・尼崎市

公明党の中野洋昌衆院議員と伊藤孝江参院議員は3日、兵庫県尼崎市で開かれた児童虐待防止をアピールする党尼崎総支部(谷井勲総支部長=県議)の「オレンジリボン街頭演説会」に出席し、あいさつした。地元県議、市議も参加した。

中野氏は虐待などの理由で児童養護施設に入所した経験を持つ子どもの大学進学率について、「経済的な理由などで2割台にとどまっている」と指摘。「こうした子どもたちのために、公明党が主張し給付型奨学金を創設することが決まった」と訴えた。

伊藤さんは、児童虐待防止法の改正で、虐待の疑いがある家庭への立ち入り調査の手続きを簡略化し、迅速に対応できるようになったと報告。「親子の未来を守るため今後も全力でサポートしていく」と強調した。

一覧へ戻る

Copyright © 公明党女性委員会. All Right Reserved.