iwoman アイウーマン 公明党女性委員会 | NEW KOMEITO

女性委員会の動き

大阪で女性党員研修会/山本局長らが講師 党の政策、実績など学ぶ

2015年12月12日

党大阪府本部の女性党員研修会であいさつする山本局長=12日 関西公明会館

公明党大阪府本部の女性局(三浦寿子局長=府議)は12日、大阪市の関西公明会館で「大阪女性党員研修会」を開いた。山本香苗党女性局長(参院議員)、国重徹党府副代表(衆院議員)が講師として、党が推進している政策や実績を解説。参加者は、来夏の参院選大勝利を誓った。

山本さんは、消費税の軽減税率導入に関して、「国民の生活実感を最も知る公明党だからこそ訴えてきた」と述べ、「非効率」や「高所得者に有利」などの批判に対しても反論した。

国重氏は、18歳選挙権の実施に関連し、「若い世代に党を身近に感じてもらう取り組みをしている。未来が明るくなる政治を実現したい」と強調した。

このほか、大阪選挙区で再選に挑む石川ひろたか参院議員と、比例区に初挑戦する熊野せいし党国際局次長が、必勝の決意を述べた。

一覧へ戻る

Copyright © 公明党女性委員会. All Right Reserved.