iwoman アイウーマン 公明党女性委員会 | NEW KOMEITO

女性委員会の動き

女性が活躍する社会に/子育て、仕事の両立支援/島根で古屋副代表

2015年11月15日

党島根県女性局のフォーラムで講演する古屋副代表=15日 松江市

公明党島根県本部女性局(佐々木厚子局長=安来市議)の女性フォーラムが15日、松江市内で開かれ、党女性委員長の古屋範子副代表が講演を行った。

古屋副代表は「女性が活躍している地域は元気がある」と述べた上で、「課題となるのが子育て、介護と仕事の両立だ」と強調。「妊娠・出産から子育てまで切れ目のない支援を行う日本版ネウボラや、育児介護休業法改正の推進などを通して、柔軟に働くことができる仕組みづくりに全力を尽くしていく」と力説した。さらに、「難病対策や認知症対策など、社会保障の拡充についてもサポートしていく」と述べた。

フォーラムでは、これに先立ち、佐々木局長、遠藤力一県代表(県議)があいさつした。

一覧へ戻る

Copyright © 公明党女性委員会. All Right Reserved.