iwoman アイウーマン 公明党女性委員会 | NEW KOMEITO

女性委員会の動き

女性の視点で課題解決/佐賀の党員研修会/ 佐々木副委員長

2015年7月19日

女性党員研修会であいさつする佐々木副委員長=19日 佐賀・武雄市

公明党佐賀県本部女性局(飛松妙子局長=鳥栖市議)は19日、武雄市で女性党員研修会を開催した。これには、党女性委員会の佐々木さやか副委員長(参院議員)が出席し、あいさつした。

佐々木さんは、「地方創生のカギは女性の活躍」と強調した上で、公明党は女性議員が3割を占めていることを踏まえ、「女性議員と党員の強いネットワークの力を生かして、女性の視点でしか見つけられない地域の課題を発掘し、解決していこう」と訴えた。さらに、平和安全法制や奨学金制度の拡充、若者の雇用環境の改善などについて報告した。

研修会では、飛松局長があいさつしたほか、党員の神崎咲子さん(佐賀南支部)、脇山仁美さん(唐津支部)、中村セツ子さん(武雄支部)、川原京子さん(伊万里支部)が、それぞれ活動報告を行った。

一覧へ戻る

Copyright © 公明党女性委員会. All Right Reserved.