iwoman アイウーマン 公明党女性委員会 | NEW KOMEITO

女性委員会の動き

党鹿児島県女性局 街頭演説5500回/公明の躍進で女性の活躍に道開く

2014年11月24日

5500回目を迎えた街頭演説会で女性の活躍促進を訴える竹谷副委員長(中央)ら=24日 鹿児島市

公明党議員と党員の団結で、街頭演説5500回達成―。党鹿児島県本部女性局(新福愛子局長=姶良市議)は24日、鹿児島市の中央公園で、女性に対する暴力根絶を訴える「パープルリボン街頭」を実施し、通算5500回目の記念すべき街頭演説会となった。これには竹谷とし子党女性副委員長(参院議員)が駆け付け、女性施策のさらなる充実を訴えた。

同女性局の街頭演説会は2004年2月からスタート。公明党が女性の社会進出や、生活を守る施策を実現する党であることをアピールしようと、議員と党員が連携し、毎月、総支部や支部ごとに数会場で実施している。

竹谷副委員長は、「公明党の取り組みによって、来年度予算概算要求にDV対策や子育て支援を促進させる施策が盛り込まれた。公明党が衆院選を勝利することによって、女性の活躍をさらに応援していける」と訴えた。

新福局長は「街頭演説を原動力に、党勢拡大に奔走する」と語った。

一覧へ戻る

Copyright © 公明党女性委員会. All Right Reserved.