iwoman アイウーマン 公明党女性委員会 | NEW KOMEITO

女性委員会の動き

女性が輝ける社会に/札幌市の集いで古屋委員長

2014年6月29日

「輝く女性のつどい」であいさつする古屋委員長=29日 札幌市

公明党の古屋範子女性委員長(衆院議員)は29日、札幌市で開かれた党北海道本部女性局(木村真千子局長=北広島市議)の「輝く女性のつどい」に出席し、あいさつした。
この中で古屋さんは、自民、公明の与党両党の「安全保障法制整備に関する協議会」や公明党内の論議について、「近隣国でミサイルや核開発が行われるなど日本を取り巻く安全保障環境が変わる中、憲法の下で許される自衛措置の限界について議論している」と強調。その上で古屋さんは、「平和の党として、武力行使に明確な歯止めを設けるための議論をさらに進めていく」と述べた。

一方、古屋さんは、党として政府に提言した「女性の元気応援プラン」などを説明し、「女性が明るく輝ける社会づくりに全力を挙げる」と抱負を語った。

一覧へ戻る

Copyright © 公明党女性委員会. All Right Reserved.