iwoman アイウーマン 公明党女性委員会 | NEW KOMEITO

女性委員会の動き

女性の力で党勢拡大/古屋委員長参加し 栃木、群馬が議員主張大会

2014年5月18日

公明党の古屋範子女性委員長(衆院議員)は18日、栃木県足利市で党栃木県本部女性局(荒川美代子局長=小山市議)と党群馬県本部女性局(太田けい子局長=太田市議)が合同で開催した「女性議員主張大会」に出席し、あいさつした。
席上、古屋委員長は「結党50周年に向けて議員力のアップをめざし、女性議員が党勢拡大の先駆を切っていこう」と呼び掛けた。

主張大会では、栃木県本部の松中キミエ・那須町議が被災者支援の取り組みについて、高橋美幸・宇都宮市議が食育の推進について報告。また、群馬県本部の伊花明美・渋川市議は全国で初めて導入された子ども安心カードが公明党の推進で実現するまでの取り組みを、高橋照代・前橋市議は地域に密着した党勢拡大の闘いについて紹介した。

一覧へ戻る

Copyright © 公明党女性委員会. All Right Reserved.