埼玉県秩父(ちちぶ)市議選(定数19)

2022年4月17日(日)告示
2022年4月24日(日)投票

全員当選

氏名(ふりがな) 当選 当選回数 順位 得票数 ホームページ
本橋 みつぎ (もとはし みつぎ) 当選 2 12 1,124 -
おおくぼ 進 (おおくぼ すすむ) 当選 4 14 1,109 公式ホームページ

定数19に対する当選者の党派別内訳は、公明2、共産1、新社会1、無所属15(前回=定数22=公明2、共産3、新社会1、無所属16)。当日有権者数は5万887人。投票率は57.21%。

プロフィール

本橋 みつぎ
(もとはし みつぎ/65歳)

本橋 みつぎ

「一人の声を大切に」が信条。障がい者が市文化体育センターのトレーニング室を利用する際、障がい者に加え、同伴者の利用料も無料にした。新婚世帯を応援する補助事業の創設や、新生児の聴覚検査費助成を推進。障がい児・者が安心して暮らせる社会をめざし、福祉施策の充実に全力で挑む。 【略歴】党副総支部長。市議1期。旧大滝村立大滝中学校卒。65歳。

おおくぼ 進
(おおくぼ すすむ/62歳)

おおくぼ 進

誠実さと抜群の行動力が持ち味。災害時に住宅の被害程度を証明する書類の発行を円滑にするシステムを導入した。避難所へのマンホールトイレ設置や、骨髄移植ドナーへの助成金交付を実現。多様性を尊重する共生社会へ、LGBTなど性的少数者や高齢者が安心して暮らせるまちづくりに全力を尽くす。 【略歴】党総支部遊説部長。市議3期。県立皆野高校卒。62歳。