滋賀県野洲(やす)市議選(定数18)

2021年10月10日(日)告示
2021年10月17日(日)投票

全員当選

氏名(ふりがな) 当選 当選回数 順位 得票数 ホームページ
つむら 俊二 (つむら しゅんじ) 当選 2 8 1,013 公式ホームページ
木下 伸一 (きのした しんいち) 当選 1 11 955 公式ホームページ

定数18に対する当選者の党派別内訳は公明2、自民1、立憲1、共産1、無所属13(前回=公明2、民進1、共産3、無所属12)。

当日有権者数は4万1091人。投票率は52.82%。

プロフィール

つむら 俊二
(つむら しゅんじ/62歳)

つむら 俊二

瞬時に動く行動派。1期4年で約500件、市民の声に耳を傾け実を結んできた。JR線踏切前の危険な通学路の歩道拡幅を実現。防災・減災に役立つ河川監視カメラを導入したのもこの人。健康維持のための介護予防事業、いじめ・不登校防止対策の強化、女性が働きやすい環境の整備などに闘志を燃やす。 【略歴】党副支部長。市議1期。鹿児島国際大学卒。防災士。62歳。

木下 伸一
(きのした しんいち/54歳)

木下 伸一

「誠心誠意、あなたのために」がモットー。15年前、勤めていたゴルフ場経営会社から牛乳販売店の店主に転身。全ての仕事に対して誠実に向き合ってきた努力の人。今年度からは市商工会の理事として奮闘する。高齢者や障がい者への地域支援体制の整備、地域産業の活性化など、全世代へ希望を広げる野洲市の構築へ全力で挑む。 【略歴】党副支部長。摂南大学卒。54歳。