大阪府柏原(かしわら)市議選(定数16)

2021年9月5日(日)告示
2021年9月12日(日)投票

全員当選

氏名(ふりがな) 当選 当選回数 順位 得票数 ホームページ
しんや 広子 (しんや ひろこ) 当選 3 7 1,359 公式ホームページ
中村 やすはる (なかむら やすはる) 当選 6 10 1,326 公式ホームページ
大木 るみ (おおき るみ) 当選 2 13 1,260 -

定数16に対する当選者の党派別内訳は公明3、自民3、共産2、維新5、無所属3(前回=公明3、自民2、共産1、維新2、無所属8)。当日有権者数は5万6848人。投票率は50.49%。

プロフィール

しんや 広子
(しんや ひろこ/58歳)

しんや 広子

元看護師。生命守る施策のエキスパート。 介護予防ボランティアポイント事業、多胎妊婦への健康診査受診券の追加交付をリード。4、5歳児発達・オンライン生活相談、生理用品の無償配布、ネウボラ設置も進めた。 2050年二酸化炭素排出実質ゼロの取り組みに真剣。 【略歴】党支部長。市議2期。国立療養所刀根山病院附属看護学校卒。防災士。58歳。

中村 やすはる
(なかむら やすはる/64歳)

中村 やすはる

現場第一主義で市民の声を実現してきた。 新型コロナ対策として全市民に1人5000円分の商品券を配布。利便性向上へ市役所に総合窓口の設置を推進。小学校通学路の路側帯のグリーンベルト化も進めた。順次、全小学校区に設置する。 河川空間のオープン化で、にぎわいある街づくりに全力を注ぐ。 【略歴】党府政策局次長。市議5期。創価大学卒。防災士。64歳。

大木 るみ
(おおき るみ/56歳)

大木 るみ

1期4年で市民相談800件以上。小さな声を聴き、女性の目線で政策を前進させた。 シルバー人材を活用した空き家や空き地の適正管理、新生児聴覚検査費への助成、道幅規制を撤廃した私道舗装への補助金を実現。 日本遺産を生かした観光振興などに情熱。 【略歴】党支部長。市議1期。関西女子短期大学附属高校(現・関西福祉科学大学高校)卒。防災士。56歳。