熊本県八代(やつしろ)市議選(定数28)

2021年8月22日(日)告示
2021年8月29日(日)投票

全員当選

氏名(ふりがな) 当選 当選回数 順位 得票数 ホームページ
太田 ひろのり (おおた ひろのり) 当選 5 2 3,038 公式ホームページ
橋本 りゅう一 (はしもと りゅういち) 当選 3 4 2,870 公式ホームページ

定数28に対する当選者の党派別内訳は、公明2、自民13、立憲1、共産1、無所属11(前回=公明2、自民10、共産1、無所属15)。当日有権者数は10万3235人。投票率は56.87%。

プロフィール

太田 ひろのり
(おおた ひろのり/62歳)

太田 ひろのり

「安全・安心の街づくり」を信条に、循環バスと乗合タクシーの導入や、通学路への「ゾーン30」の整備に尽力。学生を支援する県給付金制度において、定時制・通信制高校の生徒も支援対象に加えるよう推進し実現させるなど、豊富な実績を築いてきた。防災・減災対策の充実やバリアフリー化の促進に意欲。 【略歴】党県幹事。市議4期。日本工学院専門学校卒。62歳。

橋本 りゅう一
(はしもと りゅういち/65歳)

橋本 りゅう一

社会福祉士と介護支援専門員の資格を併せ持つ“福祉のエキスパート”。認知症高齢者を見守る探知機の購入費助成を実現。網膜色素変性症の患者らが使用する暗所視支援眼鏡を、日常生活用具給付事業の対象品目に加えることも後押しした。高齢者・障がい者福祉のさらなる拡充や子育て支援の充実に挑む。 【略歴】党県政策議会局次長。市議2期。日本福祉大学卒。65歳。