兵庫県丹波(たんば)市議選(定数20)

2020年11月8日(日)告示
2020年11月15日(日)投票

全員当選

氏名(ふりがな) 当選 当選回数 順位 得票数 ホームページ
藤原 さとる (ふじわら さとる) 当選 4 1 2,262 公式ホームページ
すはら 弥生 (すはら やよい) 当選 2 2 1,970 -

定数20に対する当選者の党派別内訳は公明2、自民1、共産2、維新1、無所属14(前回=公明2、共産2、日本維新の会1、無所属15)。

当日有権者数は5万2902人。投票率は65.35%。

プロフィール

藤原 さとる
(ふじわら さとる/69歳)

藤原 さとる

人情味ある人柄。生活者目線の活躍に地域の信頼は厚い。高齢者の運転免許返納支援やネットの光回線未整備地域の解消に尽力。市外在住者の街づくり参画を促すふるさと住民登録制度、婚活支援事業など実績は多彩だ。防災・減災対策や農業・観光振興、公共交通の充実に意欲を燃やす。 【略歴】党副総支部長。市議会副議長。市議3期。宮崎大学卒。69歳。

すはら 弥生
(すはら やよい/58歳)

すはら 弥生

誠実の人。福祉第一、女性の視点で希望あふれる丹波市の構築に奔走してきた。中学生がいじめを相談しやすいアプリの導入や訪問看護師らの離職防止、飲食店での食品ロス削減などを実現。福祉施設での勤務経験を生かし、ひきこもりや認知症患者、障がい者への支援充実を推進。災害対策にも力を尽くす。 【略歴】党支部長。市議1期。大阪保育福祉専門学校卒。58歳。