山口県周南(しゅうなん)市議選(定数30)

2020年5月31日(日)告示
2020年6月7日(日)投票

氏名(ふりがな) 現職・新人 年齢 ホームページ
金子 ゆうこ(かねこ ゆうこ) 現2 56
えんどう 伸一(えんどう しんいち) 現1 43
こいけ 一正(こいけ かずまさ) 新人 61 -
えさき 加代子(えさき かよこ) 新人 53 -
  • 年齢は任期満了日を基準にしています。

プロフィール

金子 ゆうこ(かねこ ゆうこ/56歳)

金子 ゆうこ

女性の視点を生かした福祉、子育て分野の実績は多彩。子どもの医療費助成制度の対象を中学3年まで拡充。小中学校へのエアコン設置や女性向けの防災ハンドブック制作なども推進。高齢者らの生活交通を守るバスやタクシーの活用策を主張するなど全世代に優しい社会をめざす。 【略歴】党県女性局次長。市議2期。梅光女学院大学短期大学部卒。56歳。

えんどう 伸一(えんどう しんいち/43歳)

えんどう 伸一

「現場で働く! 動く!」がモットー。誠実、実直に地域課題の解決に奔走してきた。高齢者の移動支援でコミュニティー交通の導入促進に真剣。市道の整備、公園の安全対策、ごみ飛散の防止策などに尽力。身近な人が亡くなった際の手続きを補助する専用窓口も実現した。誰もが安心の街づくりに情熱。 【略歴】党県青年局次長。市議1期。山口県桜ケ丘高校卒。43歳。

こいけ 一正(こいけ かずまさ/61歳)

こいけ 一正

薬剤師として長年、健やかな地域づくりに貢献。“健康元気都市”の実現へ決意がみなぎる。置き薬販売会社の創業、経営、事業承継も経験。中小企業の悩みが誰よりも分かる地域経済振興の即戦力。健康促進の民間資格を取得し講演活動も。 過剰な薬の処方・服用を防ぐ施策や、地場企業の経営基盤強化に向け意欲満々だ。 【略歴】党副支部長。城西大学卒。61歳。

えさき 加代子(えさき かよこ/53歳)

えさき 加代子

血液や尿検査、心電図、脳波測定などを担う臨床検査技師として通算15年。地域医療の現実を知る。3人の子どもの育児期間中にはPTA会長を務めるなど、エネルギッシュに地域に貢献。生まれ育った周南市の医療、福祉、教育の向上に真剣だ。医療の地域間格差の解消、安心の子育て環境の充実に挑む。 【略歴】党副支部長。美萩野臨床医学専門学校卒。53歳。