茨城県阿見(あみ)町議選(定数18)

2020年3月17日(火)告示
2020年3月22日(日)投票

全員当選

氏名(ふりがな) 当選 当選回数 順位 得票数 ホームページ
なんば 千香子 (なんば ちかこ) 当選 5 1 1,416 公式ホームページ
かみい 和美 (かみい かずみ) 当選 6 5 1,157 公式ホームページ
かわばた 秀慈 (かわばた しゅうじ) 当選 4 9 907 公式ホームページ

定数18に対する当選者の党派別内訳は公明3、国民1、共産1、無所属13(前回=公明3、共産1、無所属14)。

当日有権者数は3万9073人。投票率は47.29%。

プロフィール

なんば 千香子
(なんば ちかこ/65歳)

なんば 千香子

「ひとりの声を大切に」が政治信条。買い物弱者を支援する移動販売車の導入を実現した。小児インフルエンザ予防接種費の助成額の引き上げや、認知症の人と家族の交流の場「オレンジカフェ」の開設をリードした。待機児童の解消や子育て支援センターの拡充をめざす。 【略歴】党副支部長。町議4期。文京学院大学医学技術専門学校卒。防災士。65歳。

かみい 和美
(かみい かずみ/61歳)

かみい 和美

「誰一人取り残さない」をモットーに、住民の声に耳を傾け、課題解決に取り組んできた。高齢者交流サロンの開設や、聴覚・発話障がい者のための緊急通報システム「NET119」の導入に尽力。空き家バンクの創設も後押しした。高齢者の免許返納後の移動手段確保や、ひきこもり支援に力を注ぐ。 【略歴】党副総支部長。町議5期。大阪府立門真高校卒。61歳。

かわばた 秀慈
(かわばた しゅうじ/63歳)

かわばた 秀慈

“持続可能な”地域づくりに奔走し、実績は多彩。昨春開校の町立あさひ小学校へ障がい児らに配慮したエレベーターを設置、バリアフリー化を推進した。庁舎と防犯灯のLED化や、災害協定の締結に取り組んだ。SDGsの周知徹底や、教職員確保へ時間外勤務の短縮、育児休暇を取得しやすい労働環境に挑む。 【略歴】党支部長。町議3期。県立土浦第三高校卒。63歳。