愛知県弥富(やとみ)市議選(定数16)

2020年2月9日(日)告示
2020年2月16日(日)投票

全員当選

氏名(ふりがな) 当選 当選回数 順位 得票数 ホームページ
小久保 てるえ (こくぼ てるえ) 当選 1 4 1,196 -
ほりおか 敏喜 (ほりおか としき) 当選 4 7 1,040 -

定数16に対する当選者の党派別内訳は公明2、共産2、無所属12(前回=公明2、共産2、国民1、無所属11)。当日有権者数は3万5534人。投票率は50.03%。

プロフィール

小久保 てるえ
(こくぼ てるえ/53歳)

小久保 てるえ

専業主婦として6人家族(夫と1男3女)の家計を切り盛りしてきた。長女がダウン症で、障がい児・者や家族の立場をよく知る。自らの体験を基に、障がい者福祉の拡充、就労・自立への支援拡充に意欲を燃やす。女性・主婦としての視点を生かし、子育て支援のさらなる充実や災害に強いまちづくりに挑む。 【略歴】党副支部長。三重県立鳥羽高校卒。53歳。

ほりおか 敏喜
(ほりおか としき/55歳)

ほりおか 敏喜

市民の安全・安心な暮らしのため、津波・高潮緊急時の避難場所の指定や認知症のある人との接し方などを学ぶ認知症サポーター養成研修の実施を実現したほか、議会全会議のインターネット配信などをリード。若者や働く世代の定住・移住促進や自助・共助体制の強化を進める。 【略歴】党支部長。市議3期。大阪府立羽曳野高校卒。防災士。55歳。