茨城県取手(とりで)市議選(定数24)

2020年1月19日(日)告示
2020年1月26日(日)投票

全員当選

氏名(ふりがな) 当選 当選回数 順位 得票数 ホームページ
久保田 ますみ (くぼた ますみ) 当選 1 4 1,881 -
さいとう 久代 (さいとう ひさよ) 当選 5 5 1,800 公式ホームページ
おちあい 信太郎 (おちあい しんたろう) 当選 3 7 1,634 公式ホームページ
そめや 和博 (そめや かずひろ) 当選 4 10 1,580 公式ホームページ

定数24に対する当選者の党派別内訳は公明4、自民3、共産4、維新1、諸派1、無所属11(前回=公明4、自民1、民主1、共産4、無所属14)。当日有権者数は9万1016人。投票率は43.86%。

プロフィール

久保田 ますみ
(くぼた ますみ/57歳)

久保田 ますみ

母親を約10年間、在宅で介護。その経験を踏まえ、介護施設で働き始め、介護福祉士の資格を取得した即戦力。子育て経験、女性の視点も生かし「取手市の役に立ちたい」と出馬を決意した。元気な高齢者を増やすためのサロン充実、危機管理室設置など防災対策の強化、若者が住みやすいまちづくりをめざす。 【略歴】党副支部長。大原簿記学校卒。57歳。

さいとう 久代
(さいとう ひさよ/63歳)

さいとう 久代

「誠実」「行動第一」がモットー。節目年齢の人がワンコインで受けられる歯周疾患検診の実施、乳がんチェックシートの配布、オリジナル婚姻届の作成を実現した。市民大学講座の開催にも尽力するなど実績は多彩。今後、駅前保育ステーションの開設、成年後見制度の充実に力を尽くす。 【略歴】党県幹事、同支部長。市議4期。国学院大学卒。防災士。63歳。

おちあい 信太郎
(おちあい しんたろう/53歳)

おちあい 信太郎

地域の“御用聞き”に努め、小さな声の実現に全力を尽くしてきた。新生児聴覚検査費の助成や、市立小中学校に通う児童・生徒の学級満足度などが分かるアンケート導入を推進。市立小中学校へのエアコン設置、排水ポンプ車導入を後押しした。災害備蓄品の充実や買い物支援に挑む。 【略歴】党副支部長。市議2期。日本電子専門学校卒。防災士。53歳。

そめや 和博
(そめや かずひろ/59歳)

そめや 和博

「一人の声を大切に」を信条に現場主義を貫く。屋内で防災行政無線の内容を聞ける防災ラジオの有償貸与、いじめを匿名で市に通報できるアプリ導入をリード。骨髄移植ドナー支援事業の創設やAEDのコンビニ設置も進めた。自転車によるまちづくり、市立小中学校の体育館へのエアコン設置に取り組む。 【略歴】党副支部長。市議3期。流通経済大学卒。防災士。59歳。