福島県(いわき市)議選(定数10)

2019年10月31日(木)告示
2019年11月10日(日)投票

全員当選

氏名(ふりがな) 当選 当選回数 順位 得票数 ホームページ
まやま 祐一 (まやま ゆういち) 当選 1 3 9,240 -
あべ やすお (あべ やすお) 当選 3 4 8,930 公式ホームページ

総定数58に対する当選者の党派別内訳は、公明4、自民31、立憲2、共産5、国民10、社民1、無所属5(前回=公明3、自民26、民主15、共産5、社民1、無所属8)。当日有権者数は119万6212人。投票率は41.68%。

プロフィール

まやま 祐一
(まやま ゆういち/38歳)

まやま 祐一

衆院議員として風評被害払拭へ県産農産物の「流通実態調査」や福島イノベーション・コースト構想を推進した。危険な通学路だった泉町本谷踏切の歩道新設に貢献した“即戦力”。衆院選惜敗後も震災復興の思いを抱き続け、いわき市から福島再生に挑戦。「県政に新風を」と誓う。 【略歴】党県代表代行。衆院当選1回。福島大学大学院修士課程修了。防災士。38歳。

あべ やすお
(あべ やすお/62歳)

あべ やすお

児童・生徒の悩み相談「ふくしま子どもLINE相談」の開設に尽力。水産業の再生と風評払拭へ、漁業調査船の新造船「いわき丸」の建造を実現した。河川の氾濫の危険度を示す危機管理型水位計の設置も促進。防災・減災対策や福島イノベーション・コースト構想の推進に挑む。 【略歴】党県副代表。いわき市議5期、県議2期。県立内郷高校卒、中京大学卒。62歳。