神奈川県愛川(あいかわ)町議選(定数16)

2019年10月1日(火)告示
2019年10月6日(日)投票

全員当選

氏名(ふりがな) 当選 当選回数 順位 得票数 ホームページ
佐藤 りえ (さとう りえ) 当選 3 1 1,205 公式ホームページ
井出 かずみ (いで かずみ) 当選 4 3 1,122 公式ホームページ
岸上 あつこ (きしがみ あつこ) 当選 2 2 1,122 公式ホームページ

定数16に対する当選者の党派別内訳は公明3、共産3、無所属10(前回と同じ)。当日有権者数は3万2247人。投票率は43.54%。

プロフィール

佐藤 りえ
(さとう りえ/61歳)

佐藤 りえ

QRコードを活用した徘徊高齢者の見守り支援策を実現したほか、健康ポイント制度の導入や新生児聴覚検査費用の助成に尽力してきた。小中学校の就学援助の入学前支給も果たした。災害時などでの活用が期待される液体ミルクの防災備蓄品への配備など、安全・安心のまちづくりに全力で挑む。 【略歴】党副支部長。町議2期。中京短期(現・中京学院)大学卒。61歳。

井出 かずみ
(いで かずみ/66歳)

井出 かずみ

有権者の利便性向上へ、期日前投票所の増設を実現。防災行政無線の情報を電話で確認できる音声自動応答装置の設置や、40歳以上対象の口腔がん個別検診を推進。防犯灯のLED化を進め、維持管理費を大幅に削減。医療などに関する24時間相談窓口の開設、デマンド交通システム導入をめざす。 【略歴】党支部長。町議会副議長。町議3期。駒沢大学卒。66歳。

岸上 あつこ
(きしがみ あつこ/50歳)

岸上 あつこ

費用の安いジェネリック医薬品を希望するシールを導入したほか、小児インフルエンザ予防接種の費用助成を実現。子育て世代包括支援センターの開設を後押しした。産後ケア事業のさらなる拡充や地域コミュニティーの振興、ユニバーサルデザインの普及を進め、誰もが安心して暮らせるまちの実現に意欲。 【略歴】党副支部長。町議1期。八王子実践高校卒。50歳。