青森県むつ市議選(定数22)

2019年9月29日(日)告示
2019年10月6日(日)投票

全員当選、過去最高得票

氏名(ふりがな) 当選 当選回数 順位 得票数 ホームページ
すみよし 年広 (すみよし としひろ) 当選 1 6 1,331 -
かまた ちよ子 (かまた ちよこ) 当選 5 9 1,148 公式ホームページ

定数22に対する当選者の党派別内訳は公明2、自民5、共産2、無所属13(前回=定数26=公明2、自民5、共産2、社民1、無所属16)。当日有権者数は4万8588人。投票率は57.37%。

プロフィール

すみよし 年広
(すみよし としひろ/53歳)

すみよし 年広

真面目な人柄と強い責任感で信頼は絶大。30年間勤務したスーパーでは、バイヤー、店長を歴任。赴任したどの店舗でも、売り上げを伸ばした“結果を出す男”。「住み続けてきた、むつ市に恩返しがしたい!」と誓い、市政に初挑戦。下北半島縦貫道路の早期完成や災害弱者の支援強化に全力で挑む。 【略歴】党県民運動局次長。県立むつ工業高校卒。53歳。

かまた ちよ子
(かまた ちよこ/68歳)

かまた ちよ子

むつ総合病院への人工透析センター開設や老朽化した大湊消防署庁舎の移転新築を推進。市内全ての街路灯をLED化し、経費の削減を実現。女性目線で市役所内への授乳スペースとキッズコーナーの設置などの施策を進めた。安全・安心のむつ市へ、交通弱者対策にも取り組む。 【略歴】党支部長。市議会民生福祉常任委員長。市議4期。県立大湊高校卒。68歳。