大阪府交野(かたの)市議選(定数15)

2019年9月1日(日)告示
2019年9月8日(日)投票

全員当選

氏名(ふりがな) 当選 当選回数 順位 得票数 ホームページ
みうら 美代子 (みうら みよこ) 当選 5 3 2,049 公式ホームページ
なかたに 政人 (なかたに まさと) 当選 1 4 2,017 -
友井 けんじ (ともい けんじ) 当選 4 6 1,836 公式ホームページ

定数15に対する当選者の党派別内訳は公明3、自民1、国民1、共産3、維新3、無所属4(前回=公明3、自民2、民主2、共産3、維新2、無所属3)。当日有権者数は6万4092人。投票率は48.85%。

プロフィール

みうら 美代子
(みうら みよこ/64歳)

みうら 美代子

身近な声に心を砕く誠実の人。健康・子育て支援をライフワークに、女性消防団員として地域防災力向上にも奮闘。産婦健診や新生児聴覚検査費の助成、小規模保育所拡充を実現。市内にある大学付属植物園の65歳以上の入園料無料化も進めた。若者向けスポーツ施設の整備、観光の活性化に意欲を燃やす。 【略歴】党副支部長。市議4期。関西外国語短期大学卒。64歳。

なかたに 政人
(なかたに まさと/45歳)

なかたに 政人

交野で生まれ育った熱血漢。小学生の時に在宅で祖父を介護していた両親の姿を胸に、高齢者福祉の道へ。18年間、最前線で汗を流す一方、自らも介護事業所を立ち上げ信頼を集めてきた。誰もが暮らしやすい街をめざし、安全運転支援装置の普及促進や児童虐待防止対策の強化を掲げ、市政に初挑戦する。 【略歴】党副支部長。関西大学卒。社会福祉士。45歳。

友井 けんじ
(ともい けんじ/64歳)

友井 けんじ

現場第一の実行力が持ち味。市民相談を軸に築き上げた実績は数多い。小中学校のトイレ洋式化を推進。防災行政無線の音声自動応答サービスの導入と利用無料化、JR星田駅北地域の街づくりをリードしたのも、この人。子ども医療費助成の対象年齢拡大、安心・安全な教育環境の充実に全力を挙げる。 【略歴】党副支部長。市議会議長。市議3期。創価大学卒。64歳。