岩手県盛岡(もりおか)市議選(定数38)

2019年8月18日(日)告示
2019年8月25日(日)投票

全員当選

氏名(ふりがな) 当選 当選回数 順位 得票数 ホームページ
だて こうこ (だて こうこ) 当選 5 31 2,370 公式ホームページ
太田 りゅうじ (おおた りゅうじ) 当選 1 32 2,364 公式ホームページ
いけの なお友 (いけの なおとも) 当選 3 34 2,261 公式ホームページ

定数38に対する当選者の党派別内訳は公明3、立憲1、国民1、共産5、社民2、諸派1、無所属25(前回=公明3、民主2、共産5、社民2、無所属26)。当日有権者数は24万1707人。投票率は52.62%。

プロフィール

だて こうこ
(だて こうこ/64歳)

だて こうこ

安心の盛岡をめざし、小中学校と公共施設へAEDを設置。全公衆街路灯のLED化で経費約3億円を削った。党国会議員と連携し、リアルタイムに雨量を観測できるエックスレインを導入。県行政書士会との防災協定締結にも尽力した。防災力向上、認知症対策など命と生活を守る政策実現に挑む。 【略歴】党県女性局長。市議4期。創価大学卒。防災士。64歳。

太田 りゅうじ
(おおた りゅうじ/56歳)

太田 りゅうじ

印刷業界に28年勤め、国会議員秘書へ転身、政治の第一線で奮闘してきた即戦力。東日本大震災や台風10号の被災地へ足しげく通い、復興・防災の政策立案を支えた。「故郷・盛岡の生活を守り抜く」と決意。中小零細企業支援、再生可能エネルギーの普及を掲げ、市政に初挑戦する。 【略歴】党副支部長。元参院議員秘書。岩手高校卒、東海大学中退。56歳。

いけの なお友
(いけの なおとも/54歳)

いけの なお友

「盛岡の未来を拓く」と、地域の課題解決に奔走。障がい者の“生活の足”となる福祉タクシーなどの助成券発行、市民の健康増進を図る健康ポイント事業はじめ福祉施策を強化。オリジナル婚姻届、出産育児一時金の拡充もリードした。若者の雇用促進、地場産業の振興など地域ブランドの確立に全力。 【略歴】党県幹事長。市議2期。神奈川大学二部卒。54歳。