埼玉県小川(おがわ)町議選(定数16)

2019年8月20日(火)告示
2019年8月25日(日)投票

全員当選

氏名(ふりがな) 当選 当選回数 順位 得票数 ホームページ
山口 かつし (やまぐち かつし) 当選 5 4 1,152 公式ホームページ
高橋 さゆり (たかはし さゆり) 当選 3 10 757 公式ホームページ

定数16に対する当選者の党派別内訳は公明2、共産1、無所属13(前回と同じ)。当日有権者数は2万6237人。投票率は58.92%。

プロフィール

山口 かつし
(やまぐち かつし/62歳)

山口 かつし

親しみやすい人柄と抜群の行動力が持ち味。町民の思いを形にする実力派。放課後子ども教室の実施や、地域の足となるデマンド型タクシー運行の実現に尽力。認知症サポーター講習会の開催や小中学校へのエアコン設置も推進した。議会改革や地域コミュニティーの制度充実、町の活性化などに情熱を燃やす。 【略歴】党県幹事。町議4期。創価大学卒。防災士。62歳。

高橋 さゆり
(たかはし さゆり/56歳)

高橋 さゆり

周囲からは「会って話をすると元気が出る」と信頼の声。子育て総合センター「ココット」の開設や、町版ネウボラ事業の実施など、女性・母親の視点を生かした実績は豊富。小川和紙を利用した結婚・誕生記念証の交付も実現した。保育・教育支援や高齢者対策の拡充、女性が安心して働ける環境づくりに全力で挑む。 【略歴】党小川町代表。町議2期。県立寄居高校卒。56歳。