宮城県富谷(とみや)市議選(定数18)

2019年8月18日(日)告示
2019年8月25日(日)投票

全員当選、過去最高得票

氏名(ふりがな) 当選 当選回数 順位 得票数 ホームページ
あさの 直子 (あさの なおこ) 当選 3 3 1,259 公式ホームページ
安住 としゆき (あずみ としゆき) 当選 6 8 1,016 公式ホームページ

定数18に対する当選者の党派別内訳は公明2、共産2、無所属14(前回=定数20=公明2、共産2、無所属16)。当日有権者数は4万1014人。投票率は48.72%。

プロフィール

あさの 直子
(あさの なおこ/61歳)

あさの 直子

「とみぱす」交付や医療用ウィッグの購入費助成、病児・病後児保育施設の設置など実績は多彩。一方で県の子育てサポーターとして、ひきこもりや不登校のケアにも全力を挙げる。地域の居場所づくりに取り組むボランティアを立ち上げるなど“一人”を大切にする姿勢に信頼は厚い。 【略歴】党支部長。町議1期、市議1期。鹿児島県立高山高校卒。防災士。61歳。

安住 としゆき
(あずみ としゆき/65歳)

安住 としゆき

富谷消防署に2台目となる救急車の追加配備を実現し、救急搬送体制を拡充。高齢者や障がい者の外出を支援する乗車証「とみぱす」導入に尽力した。公共交通網の充実や高校生への通学費助成、賑わいを生む交流拠点の整備にも意欲。「安心して住めるまちづくり」をモットーに走る。 【略歴】党支部長。市議会副議長。町議4期、市議1期。県仙台第一高校卒。防災士。65歳。