千葉県九十九里(くじゅうくり)町議選(定数14)

2019年8月20日(火)告示
2019年8月25日(日)投票

全員当選

氏名(ふりがな) 当選 当選回数 順位 得票数 ホームページ
ぜんとう 道代 (ぜんとう みちよ) 当選 5 2 732 公式ホームページ
荒木 かすみ (あらき かすみ) 当選 3 9 529 公式ホームページ

定数14に対する当選者の党派別内訳は、公明2、共産1、無所属11(前回=定数16=公明2、共産1、無所属13)。当日有権者数は1万3750人。投票率は60.39%。

プロフィール

ぜんとう 道代
(ぜんとう みちよ/61歳)

ぜんとう 道代

町民の健康づくりに力を注ぎ、ピロリ菌検査や前立腺がん検診の導入、健康ポイント事業の実施を実現。骨髄ドナーへの助成事業の創設にも貢献した。費用弁償の廃止や議会だよりの発行に尽力し、議会改革をリードしてきた。誰もが安心して暮らせる町へ、地域共生社会の実現に挑む。 【略歴】党県組織局次長、同支部長。町議4期。鴨川第一高校卒。61歳。

荒木 かすみ
(あらき かすみ/62歳)

荒木 かすみ

地場産業の振興へ、農業の多面的機能を支える交付金の活用で遊休農地の有効利用を推進。全町立小中学校へのタブレット端末の導入を実現し、信号機やガードレールの設置などの交通安全対策にも尽力した。地域医療や公共交通の充実、豊かな自然に恵まれた地域の魅力を生かした町づくりに全力を挙げる。 【略歴】党副支部長。町議2期。東京女子高校卒。62歳。