京都府亀岡(かめおか)市議選(定数24)

2019年1月20日(日)告示
2019年1月27日(日)投票

全員当選

氏名(ふりがな) 当選 当選回数 順位 得票数 ホームページ
山本 ゆみこ (やまもと ゆみこ) 当選 3 6 1,490 公式ホームページ
とみたに かつこ (とみたに かつこ) 当選 2 8 1,475 公式ホームページ
ふじもと 弘 (ふじもと ひろし) 当選 4 9 1,441 公式ホームページ

定数24に対する当選者の党派別内訳は公明3、共産4、維新1、無所属16(前回=公明3、自民1、共産4、無所属16)。当日有権者数は7万3791人。投票率は47.27%。

プロフィール

山本 ゆみこ
(やまもと ゆみこ/55歳)

山本 ゆみこ

責任感が強く、真面目で誠実。やむを得ず乳がん検診を受けられなかった人が、翌年度に受診できる特例措置や、産後ケア事業を創設。住民票等のコンビニ交付、「放課後児童会」の充実など、暮らしに密着した実績も豊富だ。子育て・高齢者支援、防災力を強化し、安心して暮らせる「ふるさと亀岡」をめざす。 【略歴】党副支部長。市議2期。岸和田市立産業高校卒。55歳。

とみたに かつこ
(とみたに かつこ/57歳)

とみたに かつこ

「大好きな亀岡」の魅力アップに奔走。若い世代に住み続けてもらうため、婚活イベントの定期開催や、親と同・近居する子育て世帯への住宅費用補助を実現した。認知症カフェの開設などケアマネの経験を生かした実績も。学習支援の拡充や買い物弱者対策など、女性の目線を大切にした政策実現を誓う。 【略歴】党副支部長。市議1期。府立亀岡高校卒。57歳。

ふじもと 弘
(ふじもと ひろし/67歳)

ふじもと 弘

現場主義に徹する行動派。“一人の声”に即座に応え、多くの実績を積み上げてきた。障がい者や高齢者の就労を支援する事業所の開所に尽力。制定を推進した空き家管理条例は、今年6月に施行された。住みやすい「選ばれるまち」をめざし、移住・定住の促進や観光の振興、企業の育成・誘致などを訴える。 【略歴】党支部長。市議3期。洛南高校卒。67歳。