茨城県坂東(ばんどう)市議選(定数20)

2018年12月2日(日)告示
2018年12月9日(日)投票

全員当選

氏名(ふりがな) 当選 当選回数 順位 得票数 ホームページ
まきし 修 (まきし おさむ) 当選 4 9 1,359 公式ホームページ
桜井 ひろみ (さくらい ひろみ) 当選 5 15 1,065 公式ホームページ

定数20に対する当選者の内訳は公明2、共産1、無所属17(前回と同じ)。当日有権者数は4万4102人。投票率は63.46%。

プロフィール

まきし 修
(まきし おさむ/61歳)

まきし 修

「一人一人の声を大切に」が信条。地道に実績を積み重ねてきた。子どもの安全確保へ、通学路を中心に防犯カメラや街灯の設置を推進。地域の足となるデマンドタクシーの市外医療機関への試験運行を4年かけて実現した。防災対策をさらに強化し、安全・安心で住みやすい街づくりに情熱を燃やす。 【略歴】党副支部長。市議3期。大阪商業大学卒。61歳。

桜井 ひろみ
(さくらい ひろみ/60歳)

桜井 ひろみ

議会唯一の女性議員。主婦の声を敏感に受け止め、可燃ごみの祝日収集を推進した。市防災会議への女性委員登用など、女性の目線から実現した実績は豊富。小中学校と公共施設へのAED設置、市有施設への防犯灯の新設などにも尽力した。若者や女性、高齢者が活躍できる環境づくりに全力を挙げる。 【略歴】党支部長。市議4期。県立岩井高校卒。60歳。