山梨県甲斐(かい)市議選(定数22)

2018年4月15日(日)告示
2018年4月22日(日)投票

全員当選

氏名(ふりがな) 当選 当選回数 順位 得票数 ホームページ
ほさか よしこ (ほさか よしこ) 当選 6 4 1,568 公式ホームページ
金丸 こうじ (かねまる こうじ) 当選 2 11 1,155 公式ホームページ
加藤 たかのり (かとう たかのり) 当選 1 15 1,059 -

定数22に対する当選者の党派別内訳は公明3、共産2、無所属17(前回=公明2、共産2、無所属18)。当日有権者数は6万227人。投票率は45.35%。

プロフィール

ほさか よしこ
(ほさか よしこ/66歳)

ほさか よしこ

光る実績! 行動の女性。市民相談に力を注ぎ、毎回の議会質問に着実に反映、多彩な政策を実現してきた。 防災行政無線の音声自動応答無料化のほか、産婦健診の費用助成など、子育て・教育の環境整備を推進。介護・福祉施策の拡充、防災士の視点を生かした防災対策の充実に挑戦する。 【略歴】党支部長。町議1期、市議4期。茨城大学卒。66歳。

金丸 こうじ
(かねまる こうじ/44歳)

金丸 こうじ

“人の痛みが分かる誠実な人”と信頼は厚い。市民の生の声を政策に生かし着実に実現してきた行動力の人。 入学準備金の前倒し支給、受診率向上へ健診の土・日曜日実施、いじめ防止基本方針の策定や地域おこし協力隊の創設を推進した。地域包括支援の充実、幼児教育無償化を進めたいと2期目に挑む。 【略歴】党支部長。市議1期。県立中央高校卒。44歳。

加藤 たかのり
(かとう たかのり/54歳)

加藤 たかのり

「誠実一番! 庶民の味方!」をモットーに、常に生活者の目線に立って市民の悩みに寄り添い、市の発展に尽くすと出馬を決意。 子育て世帯の定住人口増へ魅力ある街づくりをめざす。介護・福祉の人材確保と充実、空き家対策、LED防犯灯設置、市民が相談しやすい行政窓口の開設に意欲を燃やす。 【略歴】党県県民運動局次長。神奈川大学卒。54歳。