和歌山県海南(かいなん)市議選(定数20)

2018年4月15日(日)告示
2018年4月22日(日)投票

氏名(ふりがな) 現職・新人 年齢 ホームページ
なかや 悦生(なかや えつお) 現4 56
森下 たかし(もりした たかし) 現1 52
  • 年齢は任期満了日を基準にしています。

補足情報

定数2減

プロフィール

なかや 悦生(なかや えつお/56歳)

なかや 悦生

政策を練り上げ、議会で提言。鋭い視点と確かな実現力が光る。 若者の移住や雇用の創出を促す「地域おこし協力隊」の導入に尽力。市いじめ防止基本方針の策定、海南医療センター駐輪場の安全対策も実らせた。 地場産業や中小企業の活性化、子育て支援策の拡充に取り組む。 【略歴】党県幹事、同県民運動局長。市議4期。防災士。県立大成高校卒。56歳。

森下 たかし(もりした たかし/52歳)

森下 たかし

「市民第一」がモットー。住民相談への誠実な対応に定評がある。 防犯カメラの拡充を訴え、JR3駅への設置が実現。全幼稚園、保育所、小学校への設置も3カ年計画で進行中。津波避難所の案内標識改修も推進した。 若者の就労・定住支援、防災対策の強化、高齢者福祉に挑む。 【略歴】党県機関紙推進副委員長。市議1期。防災士。大阪経済大学中退。52歳。