福岡県糸島(いとしま)市議選(定数20)

2018年1月21日(日)告示
2018年1月28日(日)投票

全員当選

氏名(ふりがな) 当選 当選回数 順位 得票数 ホームページ
ささぐり 純夫 (ささぐり すみお) 当選 5 7 2,400 公式ホームページ
なみさと 弘二 (なみさと こうじ) 当選 1 8 2,328 -

定数20に対する当選者の党派別内訳は公明2、立憲1、共産2、無所属15(前回=定数22=公明2、民主1、維新1、共産2、無所属16)。当日有権者数は8万2605人。投票率は57.17%。

プロフィール

ささぐり 純夫
(ささぐり すみお/68歳)

ささぐり 純夫

徹して一人の声を聞き、迅速な行動を貫く中で築いた実績は4期15年間で250以上。公共施設のトイレをオストメイト対応に整備し、通学路のカラー舗装や危険な交差点への信号機設置など安全対策も前進させてきた。 子育て支援の充実や「糸島ブランド」の向上、高齢者が活躍できる社会の構築に意欲。 【略歴】党県規律委員長。市議4期。県立嘉穂高校卒。68歳。

なみさと 弘二
(なみさと こうじ/60歳)

なみさと 弘二

誠実な振る舞いと責任感の強さに、誰もが信頼を寄せる。印刷広告会社に34年間勤務。営業マンとして多くの中小企業と関わり、その苦労を肌身で感じてきただけに、経済活性化への思いは人一倍。 古里・糸島のさらなる発展をめざし、豊かな自然や歴史遺産を生かしたまちづくり、雇用環境の整備、農林水産業の振興に挑む。 【略歴】党市委員。創価大学卒。60歳。