三重県津(つ)市議選(定数34)

2018年1月21日(日)告示
2018年1月28日(日)投票

氏名(ふりがな) 現職・新人 年齢 ホームページ
加藤 美江子(かとう みえこ) 現4 63
青山 のりたけ(あおやま のりたけ) 現2 49
堀口 じゅんや(ほりぐち じゅんや) 現1 49
あづみ むつみ(あづみ むつみ) 新人 55 -
  • 年齢は任期満了日を基準にしています。

補足情報

定数2減

プロフィール

加藤 美江子(かとう みえこ/63歳)

加藤 美江子

女性の視点を生かして現場主義に徹し続け、受けた市民相談は約2500件。産後ケア事業の導入や不育症治療費の助成、障がい者による市役所での物品販売を実現した。今後、個性を育む教育の実施へ、全教職員が発達障がい児への理解を深める研修会の開催などをめざす。 【略歴】党県幹事。市議4期。愛知県立横須賀高校卒。防災士。63歳。

青山 のりたけ(あおやま のりたけ/49歳)

青山 のりたけ

行動力と実現力は群を抜く熱血漢。救急患者の搬送が可能な病院を救急隊がリアルタイムで検索できるタブレット端末の配備を推進。小中学校の教室へのエアコン設置や、大学内やショッピングモールへの期日前投票所設置にも尽力。地域一体での青少年育成の強化に情熱を燃やす。 【略歴】党県青年局次長、同支部長。市議2期。大阪府立加納高校卒。防災士。49歳。

堀口 じゅんや(ほりぐち じゅんや/49歳)

堀口 じゅんや

19歳のときに交通事故で右足を切断し、義足での生活に。2014年に議員となり、障がい者の視点で、市役所窓口へのコミュニケーション支援ボードの設置や、障がい者や高齢者の読み書きを支援できる人を養成する講習会の実施を実現した。今後、ヘルプマークの導入に挑む。 【略歴】党県青年局次長、同副支部長。市議1期。中京高校卒。49歳。

あづみ むつみ(あづみ むつみ/55歳)

あづみ むつみ

看護師として29年間勤務。人の心に徹して寄り添う温かさと、曲がったことを許さない正義感を併せ持つ。働きながら、3人の子育てと母親の介護をやり抜いた。これらの経験を生かし、住み慣れた地域で老後を送れる地域包括ケアシステムや世代間交流、児童虐待といじめの防止を推進する決意だ。 【略歴】党副支部長。河内長野看護専門学校卒。55歳。