北海道千歳(ちとせ)市議選(定数23)

2017年5月21日(日)告示
2017年5月28日(日)投票

全員当選

氏名(ふりがな) 当選 当選回数 順位 得票数 ホームページ
平川 美由紀 (ひらかわ みゆき) 当選 1 6 1,827 -
仲山 正人 (なかやま まさと) 当選 1 7 1,546 -
宮原 伸哉 (みやはら しんや) 当選 3 8 1,450 公式ホームページ
今野 正恵 (こんの まさえ) 当選 1 14 1,255 -

定数23に対する当選者の党派別内訳は公明4のほか、自民9、民進1、共産1、無所属8(前回=定数25=公明4、自民10、共産1、無所属10)。当日有権者数は7万7394人。投票率は49.04%。

プロフィール

平川 美由紀
(ひらかわ みゆき/54歳)

平川 美由紀

笑顔を絶やさない明るさと、何事も最後までやり抜く心の強さは、幼い頃の苦労や自身の病気を乗り越え培ったもの。「理想は高く、行動は現場から」をモットーに、市民との対話に挑む毎日。「全ての経験を生かし、悩む人たちを支えたい」と雇用環境の整備や出産・育児をはじめとする医療体制の拡充などに情熱を燃やす。 【略歴】党副支部長。札幌静修高校卒。54歳。

仲山 正人
(なかやま まさと/55歳)

仲山 正人

好きな言葉は、「初志貫徹」。製缶工場に36年間勤務し、生産効率のアップで社長賞を受賞するなど、“モノづくり”の最前戦で活躍。誰もが認める粘り強さで信頼を集める。 「人にやさしい活力あるまちづくり」を掲げ、公共交通の利便性向上や市中心部の活性化、介護士の待遇改善などをめざす。 【略歴】党副支部長。道立苫小牧工業高校卒。55歳。

宮原 伸哉
(みやはら しんや/49歳)

宮原 伸哉

「調査なくして発言なし」を信条に、勝ち取った実績は多彩。休日夜間急病センターの開設や、行政サービスガイドブック「ちとせ情報ひろば」の発行などを推進した。今なお、大学の通信教育で法律を学び、政策立案力を磨き続ける努力家。 高齢者の介護予防策の拡充や、雇用のマッチング対策に挑む。 【略歴】党副総支部長。市議2期。日本工学院専門学校卒。49歳。

今野 正恵
(こんの まさえ/41歳)

今野 正恵

「常に元気で、周りを明るくしてくれる人」とは周囲の評。地元には周産期に対応する病院がなく、他市で出産した経験から、「子育て世代に寄り添い、充実した支援や環境づくりを」と意気込む。 産科医療の充実や医師の増員に全力を注ぐほか、支笏湖などの魅力ある観光資源を生かした活力あるまちづくりに挑む。 【略歴】党副支部長。道立千歳高校卒。41歳。