宮城県柴田(しばた)町議選(定数18)

2017年3月21日(火)告示
2017年3月26日(日)投票

全員当選

氏名(ふりがな) 当選 当選回数 順位 得票数 ホームページ
吉田 和夫 (よしだ かずお) 当選 2 2 1,084 公式ホームページ
有賀 光子 (ありが みつこ) 当選 4 10 852 公式ホームページ

定数18に対する当選者の党派別内訳は公明2、共産1、無所属15(前回と同じ)。当日有権者数は3万1846人。投票率は50.62%。

プロフィール

吉田 和夫
(よしだ かずお/65歳)

吉田 和夫

抜群の実現力で2期目に挑戦。受験を控える中学3年生に、インフルエンザのワクチン無料接種を実現した。今後さらなる助成枠の拡大をめざす。 豪雨災害に備え、住民が自由に使える「土のうステーション」を設置。若い世代の結婚支援にオリジナルの婚姻・出生届の作成を推進した。町の防災対策総点検、すべての公立小・中学校のトイレ洋式化などに取り組む。 【略歴】党支部長。町議1期。宮城県柴田農林高校卒。65歳。

有賀 光子
(ありが みつこ/63歳)

有賀 光子

女性の細やかな視点から、町政に“現場の声”を届けてきた。 子育て支援策の充実に尽力し、今年4月から子ども医療費助成制度における所得制限を撤廃。不妊治療の補助、父子手帳の導入も推進した。柴田バイパスの信号機改善や道路整備など、地域の安全・安心へ対策をリードする。 高齢者への福祉拡充に意欲。健康で明るい町づくりをめざす。 【略歴】党支部長。町議3期。尚絅女学院短期大学卒。63歳。