福岡県那珂川(なかがわ)町議選(定数17)

2017年3月21日(火)告示
2017年3月26日(日)投票

全員当選

氏名(ふりがな) 当選 当選回数 順位 得票数 ホームページ
田中 夏代子 (たなか かよこ) 当選 1 1 1,423 -
吉野 博 (よしの ひろし) 当選 2 5 1,094 公式ホームページ

定数17に対する当選者の党派別内訳は公明2、自民2、共産2、社民1、ふくおかネットワーク1、無所属9(前回=公明2、共産2、社民1、ふくおかネットワーク1、無所属11)。当日有権者数は3万9446人。投票率は42.62%。

プロフィール

田中 夏代子
(たなか かよこ/55歳)

田中 夏代子

保育士、幼稚園教諭、介護福祉士の資格を持ち、さまざまな現場で活躍してきた子育てと介護の専門家。常に人と向き合う中で、小さな変化も見逃さない心配りの大切さを学んだ。女手一つで3人の子どもを育てた苦労人。希望と優しさあふれる町をめざし、子育て支援や高齢者施策のさらなる充実に挑む。 【略歴】党那珂川町委員。西南学院大学卒。55歳。

吉野 博
(よしの ひろし/61歳)

吉野 博

住民の声に徹して耳を傾け、広告業に従事する中で磨いた発信力を生かし、さまざまな政策を実現。コンビニでの各種納税や住民票などの発行を推進し、インターネットによる体育施設などの利用申し込みも可能にした。高齢者が楽しく活躍できる場の創出や、文化芸術を通じた町づくりに全力を尽くす。 【略歴】党総支部企画室員。町議1期。福岡大学卒。61歳。